① 骨骼スタイルは一生変わりません。

② 身体を立体で捉えています。

③ 身体のハリがあるか、柔らかいかも診断のポイントとなります。

④ 離れて見たときの全体の重心バランスも重要です。

3つの骨骼タイプ

・ストレートタイプ→上重心のメリハリボディ、ハリのある質感のある方が多いです。

・ウエーブタイプ→柔らかな質感のある方で下重心で華奢な方が多いです。

・ナチュラルタイプ→関節フレームがしっかりしていてドライな質感のある方が多いです。

似合うファッションとは

・パーソナルカラー→生まれ持った肌の色から似合う色を導きだします。

・デザイン→生まれ持った体の線の特徴から似合うデザインを導き出します。

・素材感→生まれ持った体の質感から似合う素材を導き出します。

3つの要素を見極めることにより人それぞれの魅力を最大限に引き出されるのです。

※  ファッションコーディネートには素材、柄・模様、ファッションアイテム、アクセーサリー、

ビューティー、時計、バッグ、シューズなどのご提案が入ります。

ストレートタイプのアイテム

素材

綿、ウール、ナイロン、レーヨン、ポリエステルなどは、きれいめでハリがある高級感のある物。

ボーダー柄、ストライプ、チェック、柄が大きいドット、大柄で色のハッキリしているボタニカル柄

ネックライン・カラー

Vネック、Uネック、スクエアネック、ハイネック、スタンドカラー、シャツカラー、

ウエーブタイプのアイテム

素材

綿、ウールナイロン・レーヨン・ポリエステルなどはやわらかくフェミニンな物。他にモヘア、シルク、アンゴラなど

プッチ柄、ペイズリー柄、小さい花柄、小さいボタニカル柄、ヒョウ柄、ホルスタイン柄スネーク柄、キャラクター柄

ゼブラ柄、小柄で女性らしい印象のチエック柄など。

ネックライン・カラー

ラウンドネック、スクエアネック、ボートネック、オフタートルネック、ホルダーネック、オフショルダーネック、

タックドネック、ラウンドカラー、フリルカラー、ドレープカラー、ボーカラー、カシュクールなど。

ナチュラルタイプのアイテム

素材

綿、ウール、ナイロン、ポリエステル、レーヨンなどはカジュアル感のある物。シルクは風合いのある物、他に麻など。

ボタニカル柄、プッチ柄、ペーズリー柄、迷彩柄、ゼブラ柄、スネーク柄、ストライプ柄、カジュアル感のあるチエック柄など。

ネックライン・カラー

ラウンドネック、ボートネック、タートルネック、オフタートルネック、シャツカラー、ラウンドネック、ドレープカラー、スタンドカラー、チンカラー、

※ ファッションアイテムのごく一部の紹介です。

お電話でのお問合せはこちら

047-389-4323

フォームでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

    講師紹介

    登坂 恵子

    親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。