当教室のサービスをご利用いただいたお客さまの声をご紹介します。


取手市のK様40代女性

花をあつかう仕事をして色の知識が必要と思いパーソナルカラリスト教室を受講しています。

そのとき診断も受けました。自分の色があるなんて考えたこともなかったのでどんな色なんだろうと興味深いものでした。

結果パーソナルカラーはウインターでした。いままで何気なしに着ていた色がほとんど合っていました。しかしオレンジ系の色や濁った色はさけたほうが良いとのことでした。、そしてメリハリのある色使いがモダンになり垢抜けするとアドバイス頂きました。じっさいに布を当てて納得しました。白も真っ白がよく似合うことを知りました。

メッセージ

ウインターのKさんはお顔立ちもハッキリしてハードな印象ですね。肌に黄みを感じないブルーアンダートーン

鮮やかな色、澄んだ色、メリハリのある色の組み合わせはモダン、都会的な印象になります。

次は2級ですね。がんばりましょう!


千葉市のAさま(60歳 女性)

友達が最近明るい色を着るようになり素敵になったので聞いてみたらパーソナルカラー診断してもらったと言うのでわたしも診てもらいたいと思って来ました。

わたしも明るい色って似合いますか?

メッセージ

もちろんどのタイプの人にも明るい色はあります。大事なのはイエローかブルーかになります。そしてその明るさにも強さのある明るさか優しさのある明るさかにも印象が変わってきます。

Aさんはオータムのシーズンーの人です。明るさのなかにも落ち着きを感じる色が良いですね。シャルトルーズやターコイズなどいかがでしょうか?鮮やかなオレンジ色もおにあいです。

オータムの方は落ち着きのある知的な雰囲気をお持ちの方です。

 


東京在都北千住Sさま(35歳女性)
 

パーソナルカラーを一度見てもらいたくてきました。

婚活をするうえで自信を持つにはまずファッションの色やデザインを知りたいと思います。好きな色はグリーンですが似合うグリーンが分かって良かったです。同じ色の様でも違うんですね。色によってしっくりこないことがあったのでなるほどと思いました。色って奥が深いんですね。

 

メッセージ

そうなんです!色は奥が深いんですよ、だから面白いんです。、

緑が特に好きとおっしゃるSさまは正義感が強くていつも周りの人に気配りしていませんか?

時にはマゼンダカラーをジャケットのインナーにいれ華やかさや行動力をアピールしてみましょう。

モダンで都会的はウインターの方のキーワードですよ。


松戸市在住のF様(20だい)

買った口紅の色がいつも失敗してしまいます。ファンデーションもそうです。
変に黄色っぽく見えてしまうんです。
今日診断していただき似合わないその理由など教えてもらって納得しました。
赤い色の口紅は初めて付けました。思いがけず綺麗に見えて嬉しいです。
 
メッセージ 

それはなによりです。
顔の肌の色、艶やかさ、眉毛も黒くキリッとしています。ややブラウンの黒目と白目の境に黒いラインを感じましたしなにより赤のリップカラーをほどよく付けただけで顔がパーと華やかに変わりましたね、ブルーアンダートーンの方はオレンジ系のテストカラーは野暮ったく見えてしまいます。
肌が綺麗なのでファンデーションを無理に付けなくても軽くブルーやパープル、グレーなどのアイシャドーを付けリップカラーで十分華やかな女性になります。

我孫子市のAさま(42歳 男性)

仕事柄カラーの知識が必要となり資格を取るために教室に通っています。配色問題は実践的指導のおかげで得意となり2級までA判定合格でした。1級もがんばります!

 

メッセージ

仕事の忙しい合間をぬってよく頑張ってきましたね。

1級は1次と2次の試験があります。

1次対策はテキストの内容をしっかり覚えきること、2次対策はカラーカードを貼る問題に対応していきましょう。

 

1級のハードルは高くなりますがこれからも予習復習してください。結果は必ず出ます!

お問合せはこちら

お電話でのお問合せはこちら

047-389-4323

フォームでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

    講師紹介

    登坂 恵子

    親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。

    講師のご紹介はこちらへ